1. TOP
  2. 教えて先輩!茶会の費用はいくらくらい?

教えて先輩!茶会の費用はいくらくらい?

 2015/03/28 茶会費用
この記事は約 4 分で読めます。 1,213 Views
茶道 免状 趣味 資格

教えて先輩!茶会の費用はいくらくらい? 

春の足音が聞こえてくると、

暖かい陽気に誘われてふらふらとお茶会にでかけたくなります。
知り合い同士のお茶会もいいし、

まったく知らない人の中に入ってお茶をいただくのも、

それはそれで楽しいものです。
お茶会は本当に楽しいものですが、

いったいその費用はどのくらいなのでしょうか

 

Sponsored Links

【大寄せの茶会】

茶道を習い始めた時、

生まれて初めて行ったのが大寄せの茶会です。
東京の住宅街の真ん中に突然現れる茶室に、

こんな世界があるのかと驚きましたが、

また大寄せの茶会の人数にもびっくりしました

 top03

大寄せの茶会は、

通常チケット制で5千円〜1万円くらいですが、

もっと高いものもあります。
私が初めて行ったそのお茶会は6千円くらいで、

濃茶席、薄茶席、立礼席、点心席とお席が5席あったと思います。
そう考えると、とてもリーズナブルですね。
一般的には薄茶席、濃茶席、立礼席、などがあり、

野点席もある場合があります。
それこそ朝から夕方まで行われているので、

お昼には点心席で点心をいただけます。
大寄せの茶会は30人〜50人が一気にお席に入ってお茶をいただくので、

ゆっくりくつろげる雰囲気ではありませんが、

一度にたくさんのいいお道具を拝見できますし、

基本的なことがわかっていればそんなに作法を厳しく問われないので、

お茶会に行ってみたいというかたにはお勧めかもしれません。

Sponsored Links

【ちょっとしたお茶会】

 茶道 免状 趣味 資格 詫び寂び

お茶会といっていいかどうかわかりませんが、

その他にも、市区町村が所有している茶室を使って、

色々な流派のかたが薄茶を提供していることがあります。
たいてい予約なしでふらっと訪れて、

お茶とお菓子をいただいて帰るというシンプルなものですが、

500円ほどで入れて待ち時間もあまりないので、

お手軽に茶道を体験できます。

 

自分とは違う流派が主催しているところへ行くと、

お点前の違いが拝見できて楽しいです。
みなさん知らないかたばかりでしたが、

少人数なので微笑みあったりご挨拶をしたりして

アットホームにお茶が楽しめるので、ほっとくつろげます。
小さい子供さんが一生懸命お運びをしている姿がとても愛らしくて、

お客様が「着物をちゃんと着てえらいわねえ」と、

その子をほめている姿に心があたたかくなりました。

 

茶道 わびさび 教室 学ぶ 意味

【大茶会】

日本文化振興や、

地域の活性化目的で行われる大茶会があります。
作法よりも茶道そのものの楽しさや

日本文化の良さを知ってもらいたい目的なので、

間口が広く誰でも気軽に参加できる茶会です。
一席数百円、数千円からで参加できるものや、

高いものだと数万円のものもあるようです。
ただし数万円のものは、懐石がつくもののようなので、

普通に薄茶をいただくくらいであればお手軽にお茶が楽しめそうです。

 

【月釜】

毎月一定の日に釜をかける茶会で、

どなたでも参加可能です。
寺院で開かれている茶会もこのタイプが多いように思いますが、

もちろん寺院以外でも普通に開かれています。
1席数百円から数千円ほどで、こちらも気軽にお茶がいただけます。
同じ社中のかたがご亭主を交代して毎月かけている場合や、

違う流派が交互に釜をかけたりと様々です。

 

f01-122-02

【お茶事】

お茶会が薄茶や濃茶などのお茶を差し上げるのに対して、

お茶事は懐石+濃茶+薄茶のフルコースになります。
懐石が出されるため、懐石をいただく作法にも通じている必要がありますし、

会費も様々だと思いますが、数千円から数万円になります。
社中のお稽古茶事の場合は、

数千円でまかなえると思いますが、

どちらかにお招きを受けた場合、数万円になることもあります。
お茶会が、1席30分から40分なのに対して、

お茶事は4時間の長丁場になりますので1日がかりですね。

 

こうやって見て行くと、

案外気軽に参加できるお茶会がたくさんあることがわかります。
気をつけて自分が住んでいる町のHPを見ていると、

お茶会情報が載っている時がありますので、

そんな時はぜひ足を運びたいものです。

 

どこかにお茶会情報一覧のようなサイトがあればいいのですが、

なかなか参加できる地域でやっているお茶会は見にくく、

終わった後に気づいたりするのです。
お茶は色々なお点前がありますので、

季節ごとのお茶会を楽しみたいですね。

Sponsored Links



一日一禅(メールマガジン・週刊)

あなたの疲れた心を軽くする「禅語」をメルマガで紹介するサービスです。
禅の心に触れて身も心もリフレッシュ!

下記のフォームに氏名とメールアドレスを入力して下さい。

お名前  
メールアドレス
※メールアドレスの入力間違いが多くなっていますので確認下さいね。※

\ SNSでシェアしよう! /

WABI×SABIの注目記事を受け取ろう

茶道 免状 趣味 資格

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

WABI×SABIの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

小梅

今までフラメンコ、アロマテラピー、英会話と色々な趣味を渡り歩きましたが、8年前、ようやく和のお稽古にたどり着きました。
今まで日本に生きてきて、日本人としての礼儀作法、精神、そして日本文化の奥深さを何も知らずに生きてきたと軽くショックを受けました。
お茶の世界では、まだ卵の内側から殻をつついているくらいのヒヨコですが、これから、細く長く、お茶と付き合って行けたらなと思っています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 日々是好日の意味と禅の心とは

  • 夏の茶花ムクゲの剪定方法と時期

  • 年表で早わかり!茶の湯の歴史まとめ

  • 茶室と水屋の手入れの方法をご紹介!水皿編

関連記事

  • 和美体験のご案内

  • 着物の丸洗いの頻度はどれくらいがベスト?値段の相場とは?

  • 歌舞伎にも当日券があるってホント?値段や購入方法を紹介!

  • 寺子屋の内容は?歌舞伎のあらすじをわかりやすく解説

  • 着物サイズの目安が知りたい!身長や号数での図り方とは

  • 着物の前合わせ!左前には絶対にしてはいけない理由とは?