1. TOP
  2. 年表で早わかり!茶の湯の歴史まとめ

年表で早わかり!茶の湯の歴史まとめ

 2015/04/13 茶道 歴史
この記事は約 4 分で読めます。 2,140 Views
無題5

年表で早わかり!茶の湯の歴史まとめ

  西暦 日本の歴史 一言メモ

 729  季御読経にて僧侶に引茶が振る舞われる  後漢/紀元前59~52(奴隷売買契約書に茶の最古の記載)
 760  唐/陸羽「茶経」を完成させる
奈 良   805  最澄、茶の実を持ち帰る*日吉茶園に植えたと言い伝えられる
 815  嵯峨天皇、大津の梵釈寺にて茶を振る舞われる。嵯峨天皇、畿内に茶を植えることを推奨する  この頃の茶は、抹茶ではなく茶葉を蒸し、すりつぶして固めた団茶であった。
平  安  816  最澄、弟子に茶を送る
 894 遣唐使廃止
1191  栄西、宋より帰国  栄西、茶種を持ち帰る喫茶の法と禅宗の普及に努める

鎌倉

 1192 鎌倉幕府成立
 1207  明恵上人、栄西から送られた茶の種を栂ノ尾高山寺に植える
 1214 栄西、源実朝の二日酔いに茶と喫茶養生記を献ずる 抹茶法の伝来
 1219 実朝、公暁に暗殺される
 1239 西大寺の叡尊鎮守八幡に供茶。西大寺、大茶盛の始まり
 1262 叡尊、鎌倉に向かう途中で著茶を施す
1271 蒙古襲来(一次)
1281 蒙古襲来(二次)
 1320 鎌倉円覚寺「仏日庵公物目録」に唐物道具の記録あり ● 会所で茶をたしなむ。会所は、主人の居間である常御所の一室として、和歌、連歌、茶の湯の場として使われた

●鎌倉末期から室町にかけて「闘茶」が流行(茶カブキの原型)

 1330 鎌倉で唐物を使った茶が流行していることを示す書状あり

南北朝

室町

 1338 足利尊氏、室町幕府を開く
 1403 東寺門前で、庶民に一服一銭の茶を飲ませる茶売の記録あり。以後茶売は盛んになってゆく
 1422 村田珠光誕生    村田珠光、古市澄胤に「和漢之さかいをまきらかす事」の書状を送る。
戦国時代  1467 応仁の乱
 1502 ●武野紹鴎誕生

●村田珠光没

 1522  利休、堺の商人「ととや」のせがれとして誕生
 1534 織田信長誕生
 1536  豊臣秀吉誕生
 1540  利休、武野紹鴎の弟子になる 武野紹鴎に利休を紹介したのは北向道陳とされる
1543 鉄砲伝来
 1555  武野紹鴎没

安土桃山

 1560  桶狭間の戦い/信長、今川義元を桶狭間で破る
 1568  ●信長、足利義昭を擁して京に上る

●信長、堺の町を軍事力で脅す

●松永久秀、信長に村田珠光伝来のつくも茄子の茶入を贈りご機嫌を取る

この頃利休、信長の御茶堂になる(年代不明)
 1569  信長の名物狩始まる
1573 信長、足利義昭を追放する
1575 織田信長、武田勝頼に大勝し武田家が事実上滅びる
1582 ●本能寺の変

信長とともに多くの名物茶器が失われたといわれる

●山崎の戦い秀吉と光秀が戦い、秀吉の勝利に終わる

●利休、二畳茶室「待庵」を作る

室床、にじり口の出現
1585 正親町天皇より「利休居士号」を賜る    村田珠光、武野紹鴎より受け継がれてきた侘茶が利休の手によって完成する。
1587 北野大茶会
1588 山上宗二、「山上宗二記」を記す
1590 ●秀吉、小田原の北条氏を攻める

●山上宗二、秀吉に処刑される

1591 利休、秀吉の命により切腹
1592  朝鮮出兵(一次)    朝鮮出兵によって、朝鮮半島の陶工たちが日本へ渡ってくる。
1594  ●秀吉から少庵召出状

千家再興となる

1597  朝鮮出兵(二次)
1598  ●秀吉、醍醐寺の花見を開催

●秀吉没

1600  関が原の戦い
江戸時代 1603  徳川家康、江戸に幕府をひらく
1646  宗旦、家督を三男に譲り、隠居する

 表千家、裏千家成立
武者小路千家成立

 

\ SNSでシェアしよう! /

WABI×SABIの注目記事を受け取ろう

無題5

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

WABI×SABIの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

小梅

今までフラメンコ、アロマテラピー、英会話と色々な趣味を渡り歩きましたが、8年前、ようやく和のお稽古にたどり着きました。
今まで日本に生きてきて、日本人としての礼儀作法、精神、そして日本文化の奥深さを何も知らずに生きてきたと軽くショックを受けました。
お茶の世界では、まだ卵の内側から殻をつついているくらいのヒヨコですが、これから、細く長く、お茶と付き合って行けたらなと思っています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 日々是好日の意味と禅の心とは

  • 夏の茶花ムクゲの剪定方法と時期

  • 年表で早わかり!茶の湯の歴史まとめ

  • 茶室と水屋の手入れの方法をご紹介!水皿編

関連記事

  • 千利休の最後はどうなる?なぜ切腹だった?

  • 最澄と空海が持ち帰ったのがお茶の始まりってホント?