1. TOP
  2. お茶会の着物に似合うナチュラルメイクの作り方!

お茶会の着物に似合うナチュラルメイクの作り方!

 2015/05/20 着物 メイク
この記事は約 4 分で読めます。 1,014 Views
imagesV1TSTWR9

お茶会の着物に似合うナチュラルメイクの作り方!なにが難しいって、ナチュラルメイクほど難しいものはないと思いませんか?

当たり前ですがナチュラルメイクは簡単メイクではありません。

何しろ着物を着ているのです。 特にお茶会で着物に似合うメイクとなれば

一筋縄ではいかないのです!

せっかくの着物姿もメイクによってはかなり残念な結果になり得るので、

ここでは見落としがちなメイクのポイントをお話しましょう。

Sponsored Links

お茶会の着物でのナチュラルメイクの神髄とは

チュラルメイクはすっぴんに近いメイクではありません!

着物姿に映えるメイクは、 時間をかけて念入りに施した素肌の美しさを生かしたメイクです。

美しい着物の色、質感にぴったりなメイクは着物の着付けと同様に手間のかかるものです。

その手間を惜しまなければお茶会でも上品で華やかな着物姿になれます。

セレモニーなどでスーツやドレスを着る時に気合いを入れたメイクをする感覚、

あれで着物を着た時もやってしまうと、完全に浮きます。

時々見かけるのが、舞台に出るのかと見まごうほどのド派手メイク。

まつげはバサバサ、目元はキラキラを越してギラギラ・・こってりと濃い口紅。

41TQtWi+F0L._SY300_[1]

 

逆に若い人に多いのが、いわゆる「ナチュラルメイク」に徹したあまり、

顔色悪いの?というくらい濃淡のないメイク。

このどちらも、お茶会の着物とアンバランスなので、違和感があるのです。

大切なことはきちんとメイクをしていて、かつ品があることなのです。

 

Sponsored Links



一日一禅(メールマガジン・週刊)

あなたの疲れた心を軽くする「禅語」をメルマガで紹介するサービスです。
禅の心に触れて身も心もリフレッシュ!

下記のフォームに氏名とメールアドレスを入力して下さい。

お名前  
メールアドレス
※メールアドレスの入力間違いが多くなっていますので確認下さいね。※

着物を生かし、着物に生かされたメイクとはどんなものでしょうか

塗りたくったような派手メイクではなく、

普段着の時のようなすっぴんメイクではないナチュラルメイクにするには

基礎工事!が重要です。

洗顔したあと、たっぷりの化粧水を顔や首まで染みわたらせます。

ここで化粧水を惜しんではないません! どんな高級クリームを上から塗ろうが、

一番大切なのは洗顔のあとの化粧水。

これは惜しげなく、多いかな?と思うくらい使ってください。

これを怠ると肌が乾燥し、メイクの乗りが悪くなるのです。

肌色を明るくするタイプや、毛穴やシミなどを目立たなくするような下地クリームを指に取り、

塗りすぎないように細かい部分まで丁寧につけていきます。

1211017top[1]

ファンデーションも顔全体に均一に塗ると白浮きしやすくなります。

顔中央から徐々に薄くなり、首筋やこめかみとの境目が自然にぼやけていくように注意します。

アイメイクの重要性~マスカラとアイライン~

さて、近年メイクの主流はアイメイク。マスカラたっぷり、アイラインしっかり、

ビューラーでまつ毛はがっちり上げて・・・とアイメイクだけで30分かける人もいるほどです。

目はその人となりを映すといわれるだけに、気合いを入れがちですが

マスカラは、しっかりつけて、やりすぎない

一見矛盾してますね。 どういうことかというと、目元がぼやけていると表情が暗くなりますし、

着物に存在感があるぶん、顔が沈んで見えるのを防ぎたいのです。

口紅やリップグロスで口元だけが浮いて見えるのも防いでくれます。

アイライン引いてます!的な太さはNGですが、きちんとアイラインを入れて、

マスカラは透明か、黒で目元を大きくはっきりと引き締めるようなつもりで使いましょう。

images5DB1ZPK8

アイシャドウは年齢やお茶会の内容にもよりますが、肌に近い色か少し明るめを使い、

いかにもい色を載せました、感がないように注意します。

私も経験があるのですが、着物で写真を撮ると、 派手さを恐れるあまり

「できるだけナチュラルに」にした結果、 ものすごく地味で冴えないことがあるのです

着物の時は口元はふだんより明るく、濃い目につけると良いと言われることもありますが、

確かに着物はそれ自体に華やかさがあるので、薄い口紅は似合いません。

だからこそ、先に述べたように口元だけが浮いてしまわないように、

目元はしっかりとマスカラやアイラインを使ってはっきりとさせておく方が良いのです。

a1180_014819

数年ぶりに懐かしい着物を着ると、年齢を重ねた分、印象がかわります。

メイクも歳相応に変えていかなければ、奇妙なちぐはぐ感で自分も落ち着かないと思います。

できればお茶会当日にいきなり着物用のメイクをするのではなく、

前もって何度か試してみるとよいでしょう。

女性にとってメイクは日常的なぶん、マンネリ化してしまいます。

ナチュラルとはいえ、ふだんとは違う下地と

目元にこだわった丁寧なメイクでお茶会を思いきり楽しみたいですね!

Sponsored Links

\ SNSでシェアしよう! /

WABI×SABIの注目記事を受け取ろう

imagesV1TSTWR9

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

WABI×SABIの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

千鳥

千鳥

幼かった長女を背負ってお稽古をしていただいたのが10数年前。長男が初めて歩いたのはお稽古中のお茶室でした。素晴らしい先生にめぐりあい、休み休みながらも茶道を続けています。当時は気付き得なかったことが、違う姿をして眼前に現れてくる喜びを感じています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 茶道で気遣いが必要な2つの瞬間

  • 畳のカビ防止!抹茶をこぼしたときの対処法は?

  • 障子越しの景色・・カーテンにはない障子の魅力とは

  • 茶道での男女の違いは何?

関連記事

  • 着物のメイク術!つけまつげはあった方が良い?

  • 着物のメイクのコツを年代別で紹介!