1. TOP
  2. 茶道の精神が女子力を高めてくれる3つの理由

茶道の精神が女子力を高めてくれる3つの理由

 2015/06/03 初心者入門 茶道 精神
この記事は約 4 分で読めます。 2,177 Views
DSC_0002-450-c31c8

茶道の精神が女子力を高めてくれる3つの理由 

見知らぬ人でもちょっとした仕草や振る舞いに

「素敵な女性だな・・」と感心することはありませんか?

気取っているわけではないのに品のある人、

その人に尋ねてみると茶道をやっているという答えが返ってきたこともありました。

ギラギラした女子力!!ではなく、さりげない品格ある女子力の裏側には

茶道が関わっているかもしれませんよ・・

Sponsored Links

茶道が女子力を高めてくれる理由その1!

女子力の定義を最初に述べたような「品格のある女性としての力」としましょう。

茶道をやっていると時間はかかるけれど、その力をアップさせることができます。

その理由は

 

茶道には精神統一が必要だからです。

 

 茶道 女子力 女性  習い事 美人 モテる 方法 マニュアル 話題 精神 性格 学び 勉強

茶道の精神は精神統一から

茶道をやるには実はとても集中力が必要になります。

お抹茶をこぼさずに茶碗に入れられるか、

お湯をこぼさずに静かに入れられるか、

茶碗を落としたり引っかけたりせずに持てるか、

何より、おいしいと言っていただけるお茶を点てられるか

挙げればキリがありませんが、これを他の人達が見ている中で、

ほぼ無音の中、一人で行うのです。

余計な雑念があってできるものではありません。気持ちを落ち着かせ、精神を統一して

目の前のお茶に集中するのです。

茶道はもともと禅の修行がルーツですから、

精神統一した緊張感と集中力は欠かせないものなのです。

imagesW9802XSC

 

ピンと張りつめた空気の中で一挙手一投足に気を配り、

それを流れるような美しい所作になるまで稽古を重ねる、

茶道の修行は常に心を冷静に保ち安定させることがとても重要なのです。

茶道をやっている人の品のある動きや言葉遣いは、日々の稽古から自然と滲む美しさ、

あるいは厳しい修行の賜物と言えるかもしれませんね。

Sponsored Links

女子力を高めてくれる理由その2!

 

茶道は日本の美、日本人の美しさを追求するからです。

 

女子力と言っても、それ見た目の美しさを指すことだけではありません。

所作、気遣い、言葉遣い、人との間合いの取り方、

その場の空気を察するさりげない鋭さ・・

これらが女子力、ひいては人間力を上げさせるのではないでしょうか。

images2QT3ANXF

 

茶道は日本独自の文化です。元々禅宗の修行がルーツだと言いましたが、

利休の時代では戦国武将達が競って茶道の世界に入りました。

彼らが茶道に求めたもの、あるいは見つけたものの一つに茶道という、

日本独自の文化の美しさがあったことは疑いありません。

戦いの日々、ひとときでも静寂の中で精神を統一し、

相手を慮りながら心を込めてお茶を点てる

これほど厳しさと美しさが合いまった空間はなかったことでしょう。

 

茶道を行う時には着物を身につけるので姿勢も自然と良くなりますし、

精神的にも洋服とは違う緊張感が生まれます。

着物を着るには実は体力も必要です。

正絹の着物や帯はことのほか重く、足さばきも決して楽とはいえません。

美しく、無駄のないカラダの動きを目指すことが大切です。

 

相手が何を求めているか、

何を差し上げれば喜んでいただけるかを考え抜き、

その一服に心を込める。

茶道の精神は、内面から人を育てる強さをもっているといえましょう

女子力をアップさせる茶道は、単に優雅なだけはない日々の鍛錬によって生まれる

ココロの安定をもたらしてくれるのです。

imagesV1TSTWR9

 

女子力をアップさせる理由その3!

 

茶道は精神と身体のバランスを取ることにより、

安定した心を持つことができるからです。

 

女子力をアップさせるということは、

健全なココロとカラダが備わっていることが重要になってくるでしょう。

品のある人は心が安定しているように思います。

心が安定していると自然表情も良くなり、体も健康である場合が多いですね。

女子力に必要なココロとカラダのバランスを保つこと、

それはこれまで述べてきた茶道の精神とも深く関わっているのです

 

もともと茶道は男性が嗜んできたものですが、女性が茶道をすることで、

女性ならではの感性を研ぎ澄ませることが、

いわゆる女子力を高めてくれるのかもしれません

茶道の精神に触れ、日頃から鍛錬し、

人としての魅力を増して行くことができるとよいですね。

Sponsored Links



一日一禅(メールマガジン・週刊)

あなたの疲れた心を軽くする「禅語」をメルマガで紹介するサービスです。
禅の心に触れて身も心もリフレッシュ!

下記のフォームに氏名とメールアドレスを入力して下さい。

お名前  
メールアドレス
※メールアドレスの入力間違いが多くなっていますので確認下さいね。※


\ SNSでシェアしよう! /

WABI×SABIの注目記事を受け取ろう

DSC_0002-450-c31c8

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

WABI×SABIの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

千鳥

千鳥

幼かった長女を背負ってお稽古をしていただいたのが10数年前。長男が初めて歩いたのはお稽古中のお茶室でした。素晴らしい先生にめぐりあい、休み休みながらも茶道を続けています。当時は気付き得なかったことが、違う姿をして眼前に現れてくる喜びを感じています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 茶道で気遣いが必要な2つの瞬間

  • 畳のカビ防止!抹茶をこぼしたときの対処法は?

  • 障子越しの景色・・カーテンにはない障子の魅力とは

  • 茶道での男女の違いは何?

関連記事

  • 日本人の心である侘び寂びの精神とは?

  • 茶道って何のためにあるの? 

  • 侘び寂びの心を身につけよう!今こそ日本を振り返る時

  • 日本人が持つ侘び寂びの精神とは?わかりやすく解説してみた

  • 習い事で茶道をしている女性のイメージは好印象!?

  • 抹茶にはダイエット効果と肌にいい成分がたっぷり!