1. TOP
  2. 着物の留袖には種類がある!結婚式にふさわしいのは?

着物の留袖には種類がある!結婚式にふさわしいのは?

 2016/03/19 着物
この記事は約 6 分で読めます。 13,451 Views

019

結婚式に和服姿は会場の雰囲気が
華やになりますね。

そこに、身内として初めて着物を着ていく。

その時にふさわしい着物の存在がある事を、
知っていましたか?

その時に着ていく着物は・・・

IMG_2504

【黒留袖】

そこで、結婚式に呼ばれた時に
ふさわしい着物で参列して見ませんか。

結婚式にふさわしい着物についてや、
まとめて見ましてので、参考になれば幸いです。

Sponsored Links

留袖には種類がある!色による違いは?季節で生地の種類も変わる?

着物は、種類によって格式があり
その中でも【留袖】の使い分けが必要。

【留袖】には

c7cd71d3effdc646d0e6bc1c72f910fd

【黒留袖】と【色留袖】の2種類あります。

ただ、格付けと言うと・・・
【黒留袖】も【色留袖】は同格です。

同格?って思いますね。

それは、紋が五つ紋である事
と言う事です。

他に違いはと言うと

【黒留袖】は地色が真っ黒な地色。
【色留袖】は地色が黒以外である事です。

季節によって、着物の生地も変えますが
【黒留袖】は殆んどが袷の着物が多い。

44242725

まれに限定として、絽の生地の【黒留袖】もあります。

【色留袖】は単衣や絽の着物など
季節に合わせた着物があります。

訪問着・付け下げ・振袖と留袖の違いってなに?

さて、【訪問着】・【付け下げ】・【振袖】
この3点と【留袖】の違いって
何だろうと思いますよね。

微妙に知っているけど上手く説明が出来ない
って方にもわかり易く説明しますね。

【訪問着】・【付け下げ】・【留袖】の違いは、
胸元に【絵柄】があるのか無いか
その区分けと言った方が良いですね。

【訪問着】:胸元に【絵柄】ある事。

【付け下げ】:胸元に【絵柄】も【家紋】もない

【留袖】:【絵柄】は無く【家紋】が入っています。

【振袖】:袖が長いのが特徴。

大振袖、中振袖、小振袖と種類があるが、
大振袖は花嫁の正装。

一般は中振袖を着て、成人式など着用します。

結婚式では何色の留袖が正解?柄や小物選びのポイントとは?

さあ…結婚式

でも、着物は【黒留袖】【色留袖】【訪問着】?
どんな着物を着て、どんな柄を選べばいいの?
それによって、小物は?
そんな経験ありませんか。

そこで、【留袖】を着る際に柄や年齢など
相応しい着物を選んでみましょう。

新郎新婦の母親の場合は?
新郎新婦の母親が着る着物は
落ち着いた感じの柄と格調高い着物を。

新郎新婦の身内(姉妹、従妹、叔母)の場合は
年配の方が着物を選ぶ時は、
裾模様の面積が小さく、模様の位置が低い着物。

若い方の着物を選ぶ時は
裾模様が大きめな柄で、彩りがある
華やかさがある着物。

各々の【留袖】を選んで下さいね。

もし若い方が【黒留袖】を着るに抵抗がある時は!
【色留袖】を選ぶのも一つの選択です。

ここで、ちょっと、まって!!

身内が【色留袖】を着る場合
紋が【五つ紋】である事!!

【三つ紋】、【一つ紋】は略礼装で
ゲストとして参列する着物
です。

気を付けて選んで下さいね

Sponsored Links

【留袖】に使う小物は?

 【留袖】に使う小物。
帯、帯揚げ、帯締め、草履にバック・・・
色んな小物があるけどどれを使うの?
と、悩みますね。

着物に礼装があれば、小物も礼装用があります。

特に【留袖】には、おめでたいと言う事で、
金糸、銀糸と白を使われている
【帯】、【帯揚げ】、【帯締め】、【草履】、【バック】
を選ぶことです。

image03

【帯】:金・銀を元に格調高い袋帯

【帯揚げ・帯締め】:白が基本ですが、
金糸銀糸を軽く入った物や
帯締めの平組、丸組、丸ぐけを
組み合わせて選で見ましょう。

【草履・バック】
同様で金か銀が入った物を選びます。
豪華で華やかさもありつつも
着物と調和がとれたものを選びましょう。

それと、忘れていけないものとして

それは、長襦袢!!

長襦袢も礼装用があるって知っていましたか?

礼装用の長襦袢も白が基本です。
間違っても礼装用以外の長襦袢を着ない様!

気を付けて下さいね。

髪型はどうする?留袖に似合うヘアスタイルを紹介!

着物も決まり、次は髪型。

でも、髪型に決まり事なんてあるの?

なぁんて、悩んでいる方は、
多いですよね・・・

と言うわけで、

悩みの種でもある、【留袖】の髪型を
紹介しちゃいますね。

【黒留袖】を着る時
20代から40代の女性がヘアスタイルで
一番気にしている事は・・・

【老けた感じは嫌!!】

ではないでしょうか。

古典的な髪型でしたら、落ち着いた感じに見えて
素敵ですが、若い方から見れば
【老けた感じ】に見えるのでしょうね

それでも、
最近は髪型にも個性的な髪型が増えて来ました。

とはいっても、
ロングヘアーが多いとは限りません。
ショートヘアにボブヘアの方もいます。

ご自分の髪の長さが今どこにあたるかで、
留袖に似合う髪型が変わります。

それでも、悩んでいる時は、
美容院で相談する事をすすめます。

ロングヘアーでしたら、【夜会巻き】をすすめます
髪の長さが胸まで長く、ボリュウムが多い方には
【夜会巻き】が良いですね。

url

毛先をすべてまとめて、襟足をすっきりと出す。
そして、後頭部にボリュウムを持たせて
バランス良く綺麗に、上品な雰囲気を
醸し出してくれます。

ショートヘア、ボブヘアは?

留袖の髪型は、アップスタイルが原則!
ですが、どうしても足りませんよね…髪の長さが

そこで、どうするか?

B003744976_271-361

全体的にふんわりとした感じで、
後頭部やトップにボリューム感を出す
そーなると・・・
髪型のバランスが取り易くなりますね。

そして、毛先に重みもたらせると・・・
クラシカルな髪型になって、
留袖に合う髪型になりますよ。

Sponsored Links



一日一禅(メールマガジン・週刊)

あなたの疲れた心を軽くする「禅語」をメルマガで紹介するサービスです。
禅の心に触れて身も心もリフレッシュ!

下記のフォームに氏名とメールアドレスを入力して下さい。

お名前  
メールアドレス
※メールアドレスの入力間違いが多くなっていますので確認下さいね。※



Sponsored Links

\ SNSでシェアしよう! /

WABI×SABIの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

WABI×SABIの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Links