1. TOP
  2. 知ってた?茶道の左利き点前はどうするの?

知ってた?茶道の左利き点前はどうするの?

 2015/02/05 茶道 お点前
この記事は約 4 分で読めます。 1,261 Views
茶道 女子力 女性  習い事 美人 モテる 方法 マニュアル 話題 精神 性格 学び 勉強

知ってた?茶道の左利き点前はどうするの? 

茶道のお稽古をしたいけど、左利きでも大丈夫だろうか?

左利き点前ってあるのかな?と、なかなかお稽古を

始められないでいる方が多くいらっしゃるのではないかと思います。

 

Sponsored Links

 

左利き専用のお稽古ができる流派はあるの?

img_3_lb

もしかしたら、左利き専用のお稽古ができる流派があるかもしれない。

とインターネットなどで探した方もおられると思います。

 

現在の茶道では、残念ながら左利きのお点前は存在しないようです。

よって左利きの方は、右利きの方と同様のお点前を行っているのが現状です。

 

ただ、ハードルが右利きと比べ少し高い左利きですが、

左利きでも茶道の稽古に参加している方は増えてきているようです。

 

 

左利きでの作法・・こんな苦労があります

お辞儀2

私は左利きですが、やはりお稽古では苦労が多いです。

左で点てたお茶と右で点てたお茶では泡の立ち方が全く違い、

なにかと不便なので左手に持ち替えてしまいたいと思ったことも何度もあります。

 

そんな中でも、身近に左利き仲間がいると苦労やノウハウを共有できて心強いです。

では、左利きのみなさんは、お稽古の時にどこの部分で苦労なさっているのでしょうか。

 

まず1番最初に苦労されるのは、“茶筅を振ること”ですね。

2_main

茶筅は上下に振るという比較的単純な作業ですので、

お稽古を通して段々と形になっていくのではないかと思います。

 

次に苦労するのが、“炭手前”の部分のようです。

(私はまだここまで進んでいませんので、周りの方の内容です。)

20130308224441

右手で火箸を使って炭を持つのは、左利きにとっては一苦労だと思います。

炭手は大きいですし硬い、そして火箸は

普段のお箸と比べて長いのでなかなか難しいようです。

お稽古以外でも、菜箸などを右手で持つなどして練習している方もいらっしゃるようです。

 

Sponsored Links

 

千利休の孫の千宗旦は左利きだった?

image-20120628225023 (1)

少し話しは変わりますが、左利き点前の話になるとよく出てくるのは、

千利休の孫の“千宗旦”のお話です。

ご存知の方も多くいらっしゃるのではないかと思います。

 

千宗旦は、左側に帛紗をつけていたことから、

左利きであったのではないかと言われています。

 

現在良く知られている流派である、裏千家、表千家、武者小路などは、

宗旦の子供が創り上げたものになります。

この3つの流派は、宗旦の影響を受けて左側に帛紗をつけていると言われています。

 

またその他に、千利休の時、彼に影響を受けながらも武士茶道というものが産まれ、

武士に適した作法を編み出していった流派があります。武士茶道の流派は、

左側に刀をつけていたことから、右側に帛紗をつけると言われています。

 

このように、左利きであった宗旦が今でも残っていることは、

左利きである人にとっても元気のでるお話なのではないかと思いますし、

文化が受け継がれてきていることを感じます。

 

さいごに・・

茶道 女子力 女性  習い事 美人 モテる 方法 マニュアル 話題 精神 性格 学び 勉強

最後に、左利きのお点前や作法は実際に存在しませんでしたが、

左利きでお茶道のお稽古をすることで得られる効果はいくつかあると私は思います。

 

一番の効果は、左脳の活性化につながるということです。

普段では左手を中心に使っている方が

お稽古という非現実の世界で右を使うようになれば、左脳が活性化します。

 

左脳は記憶や言語認識をつかさどる「論理脳」であるので、

茶道の歴史や、お道具の種類や原産地などを覚えたりするのにも役立つかと思います。

 

 

お茶道は、やきもの(茶器、茶碗、香合)、お花、お庭、建物、掛け軸、

茶筅や茶杓などのお道具、着物と、様々な芸術的な作品と関係があります。

そういったものを一つ一つお茶会などで覚えていったりすることもお稽古の1つになります。

 

右利きの点前も、お茶道に関する様々な知識をより吸収しやすくする

おまじないをしているのだと思えば、決して無駄なことにはならないと思います。

 

Sponsored Links



一日一禅(メールマガジン・週刊)

あなたの疲れた心を軽くする「禅語」をメルマガで紹介するサービスです。
禅の心に触れて身も心もリフレッシュ!

下記のフォームに氏名とメールアドレスを入力して下さい。

お名前  
メールアドレス
※メールアドレスの入力間違いが多くなっていますので確認下さいね。※

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

WABI×SABIの注目記事を受け取ろう

茶道 女子力 女性  習い事 美人 モテる 方法 マニュアル 話題 精神 性格 学び 勉強

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

WABI×SABIの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

日淑

日淑

茶道のココロやお道具やお点前に秘められてる想いや歴史に惚れ、
現在は社会人をしながらお茶道を習ってます。
初心者の目線で、茶道の魅力を伝えられたらと思います。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 和食が世界遺産に登録されたことで与える影響とは?

  • 着物のメイク術!つけまつげはあった方が良い?

  • 有名な茶室の天井高さはどのくらい?天井が低い理由とは?

  • 茶筅の作り方はどうなっているの?奈良の高山で実際作ってみた

関連記事

  • 着物の仕立てには時間はどれくらいかかるの?料金の相場は?

  • 日本人の心である侘び寂びの精神とは?

  • 茶道の釜を電熱器にかけるのは大丈夫?

  • 七五三の着物を安い値段で用意する方法!レンタルと購入を比較

  • 歌舞伎の値段!チケット代は席の種類で全然違うって本当?

  • 着物の補正!さらしの仕方は?タオルはどうやって使うの?