1. TOP
  2. 華道で使う道具は何があるの?名前や使い方を紹介します!

華道で使う道具は何があるの?名前や使い方を紹介します!

華道
この記事は約 4 分で読めます。 403 Views

華道のお稽古を始めるとなると
どんなものが必要になるのでしょうか?
事前に準備しておくものなのでしょうか?
どこで入手するのがよいのでしょうか?
色々と不安に感じますよね。

必要な道具の名前とその使い方
そして、道具を準備する上でのポイントを
まとめてみました。

Sponsored Links

まずはこれ!華道の基本の3点、はさみ・剣山・花器を紹介!

46813_1115_9e1b373c_cd5644c5

出典:http://news.livedoor.com/

華道に必要な3点道具といえば
枝を切るはさみ
枝を挿して飾っていくための剣山
そして、花をいける花器です。

まず、はさみは、花ばさみを使います。
普通のはさみのように、指を差し込む輪が
ありません。

「ずっしり」と重さがあります。

これは、堅い枝でも、スッパリと切れるように
工夫されたもので、
はさみの重みとテコの原理を使って
切っていきます。

使い方にコツがいりますが、
はさみの使い方を覚えるところからが
華道のお稽古です。

剣山は、平たい器に花を活ける時に
枝を差し込んでいくものです。

金属の針が何本も突きだしたものですね。
大きさ、形が様々ありますが、
まずは、丸型で直径10㎝弱程度のものを
一つ用意しましょう。

花器は、様々な種類のものがあります。
花器も含めていけばなの一部ですから、
理想は自分の好みのものをいくつか
持っていることです。

まずは、基本の形の水盤と花瓶
手に入れましょう。
ただし、この基本の形は流派によって
異なります。

花器に限らず、剣山、はさみも流派によって
異なるものがあるようです。

通常、「初心者セット」といった形で
基本の道具を販売してくれますので、
まずは、教室に通う際に先生に
相談してみましょう。

もちろん、自分の家に既に花ばさみや剣山が
あるようなら、教室に持参して相談すると
間違いがないですよ。

 

他にもあると便利な道具の名前と使い方を簡単に紹介します!

standard_flower_img_04
出典:http://mag.fufururu.jp/

お稽古後に、花を持ち帰る花袋
花を包む花合羽は用意した方がいいですね。
500円~2000円程度のものなので
手に入れましょう。

剣山も様々な形があり、
四角や三日月型のものなどあると
いけ方のバリエーションが広がります。

また、花留といって
ガラスの花瓶などに行けるための
プラスチック製の道具もあります。

初心者の方は、花ばさみ、剣山、花器
花合羽と袋があれば十分です。

上級になってくると、様々な道具を
使いこなしたくなります。
必要に応じて、追加していきましょう!

Sponsored Links

華道の道具はどこで販売してる?お店や通販サイトを紹介!

mikan
出典:http://www.k-ikebana.com/ikkanen.html

華道の道具はどこで買えばいいのでしょう。

初心者の方は、まずは、先生に相談してみましょう。

初心者向けのセットは、先生を通じて
購入できる流派が多いようです。
先生が推奨の道具を使う方が
最初は安心ですね。

個人的に道具を購入したいという人は
大きな花屋さんに行くとハサミ・剣山など
販売しています。
店員さんに使い方などを相談しながら
買い物できるので、好みのものを
見つけられますよ。

ただし、比較的新しい、洋花を専門とした店では
フラワーアレンジメントのグッズはあっても
華道の道具はあまり扱ってないようです。

華道の道具を買うなら、
昔からある老舗がお勧めです。

なかなか、老舗のお店が近くになくて・・と
いう方は、
インターネット通販で購入できます。

大手の流派は、
ネット通販サイトを運営しています。

●池坊
https://www.kadosha.co.jp/

●草月流
http://shop.ran-sogetsu.com/

●小原流
http://ohararyu.or.jp/member/catalogue/top.php?lang=jpn

こちらで買うと、流派でよく使う道具を
入手できるので便利ですね。

もちろん、その他にも、花道具を扱うネットショップは
数多くあります。

楽天市場 、Yahoo!Shoppingなどで検索すると
数えきれないほどの華道の道具が表示されますね!

お稽古のための道具を揃えるなら
先生に相談しながら、流派のネットショップ
活用するのがよいでしょうし、
自分の趣味を深めるために
道具を増やしたいなら
ネットショップで買うのがよいでしょう!

自分にぴったりの道具が見つかるといいですね!

Sponsored Links



一日一禅(メールマガジン・週刊)

あなたの疲れた心を軽くする「禅語」をメルマガで紹介するサービスです。
禅の心に触れて身も心もリフレッシュ!

下記のフォームに氏名とメールアドレスを入力して下さい。

お名前  
メールアドレス
※メールアドレスの入力間違いが多くなっていますので確認下さいね。※



Sponsored Links

\ SNSでシェアしよう! /

WABI×SABIの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

WABI×SABIの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Links