着物は海外でも正装?外国の格式高い席で着る時の注意点は?

突然、海外のパーティーに出席することに!
やっぱりここは無難にドレスで出席するべき?
でもせっかく日本人なのですから
着物を着て出席してみたいですよね。

でも海外のパーティー、着物でも
本当に大丈夫かしら?

そんな疑問にお答えしていきます!

 

Sponsored Links


着物は海外でも正装として扱われる?

6f7907408e797a0169eee1e20660832a_s

 

もちろん、正装として扱われます!
着物に限らず、
韓国のチマチョゴリやインドのサリー
など民族衣装は全般的に
正装」となります。

 

せっかく色んな国の方が
集まるようなパーティーでしたら
大和撫子として
キリッと着物を着て出席すれば
まさにパーティーの華!!
きっと注目されること
間違いなしですよ。

 

 

海外のパーティで正装として着る着物の種類は?

5cf4828296c965269eba9ef5c9c62261_s

 

パーティーの趣旨や種類にも
よりますが、
基本的には最も格式の高い
留袖で参加すればまず間違いは
ないかと思われます。

または普通の付け下げ
でも全く問題はありません!

日本でのパーティーでも
この上記2つであれば
問題なく出席できるでしょう。

 

若い女性の場合は何を着ればいい?

未婚の女性など若い方の場合は
是非とも振袖を!
なかなか振袖は着る機会も
少ないでしょうから
こういう時にこそ
振袖を活用してみてくださいね。

 

0257745a6bf106f7c75c59ddb08b0bc1_s

 

振袖がない…という場合、
20代前半くらいまでの
若い方でしたら派手めの小紋
などでも問題ありません。

日本の格式高いパーティーですと
小紋は少しフォーマルさに
欠けてしまうように見えますが
海外の場合は
「着物」というだけで
フォーマルな扱いをされますので
若い方の着用でしたら
小紋でも大丈夫ですよ!

 

Sponsored Links

男性の場合は?

番外編として男性が着物を
着たい場合のこともお伝えしましょう!

一番フォーマルなのは
黒紋付羽織袴。
こちらは最もフォーマルで
タキシードみたいなイメージ
でしょうか。

または、
紋付羽織+長着+縞袴
でも大丈夫です。
こちらはダークスーツと同じ格です。

着流しも羽織をあわせると
少しフォーマルには
なりますが、
格式高いパーティーの場合
でしたら
袴をきちんとあわせるというのが
常識的なようです。

 

格式高い席での着る時の注意点は?

84e2d9b191281728ac0fbbb68d40e41c_s

 

海外の場合は、よっぽどの格式
例えばロイヤルなどを除いては
タブーはあまりないかと思います。

ただ、夏だからといって
浴衣に下駄などはもちろんダメです!

そもそも浴衣は江戸時代のパジャマ
ですからね。
パーティーにはくれぐれも
着ていかないでください。

 

また、もう1つ。

これは日本でも海外でも
変わりないことなのですが

外を歩いて会場に向かうまでに
足袋が汚れてしまう!ということ
が多々あります。
特に海外などで雨に降られて
しまった場合は泥ハネなども
あるかもしれません。

1eb6ecfe17eca0c46770a866231cfe73_s

ですので、出かける時は
必ず足袋カバーを着用しましょう!

そしてパーティー会場についたら
お化粧室などで
足袋カバーを外してパーティーに
出席してくださいね。

そうすると足袋がキレイな状態で
パーティーの時間を過ごすことが
できます。

 

着物を知らない海外の方でも
意外と足元の汚れなどは見ているもの。

格式高い場所であれば特に、
足袋の汚れは気をつけておいた
ほうがいいでしょう。

 

a5ffde31dd068c4641e66715aa33f042_s

海外の街中を着物で歩くのは
格別な気分です!

かくいう筆者もパリで着物を
着て歩いた時はスターにでも
なったかしら、というくらいに
写真をせがまれました(笑)

ぜひ、海外のパーティーで
着物を着て、
日本人の美しさを
アピールしてきてくださいね!

 

Sponsored Links


家・土地を最高価格で売却する裏ワザ

家・土地を売った人の実に80%以上の人が

『比較』せずに不動産を売っています。

※家・土地の査定は
複数の業者間で『比較』することで、
査定額に1000万円以上もの差が出ます。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・親の急死でとにかく処分したかった
・親の遺産で不動産売却の知識がなかった
・どうやって売るか?知らなかった
・個人で売買の交渉をする自信がない

など、不動産売却の知識がないために
安く買い叩かれているのが現状です。

そんな時は、
『無料の不動産一括見積もり』オススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で家・土地の値段がわかる
・自分で見積もりを取る必要がない
・信頼できる業者しかいないから安心
・査定経験がない女性や年配の方にも親切
・『比較』するから高額査定が期待できる

また下取り相場が見れるので、

『買い叩かれる心配がない』ですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。

⇒1000万円の差が出る無料見積もりを試してみる

【関連する人気記事】