1. TOP
  2. アンサンブル着物の着付けにルールはある?シーン別に紹介

アンサンブル着物の着付けにルールはある?シーン別に紹介

着物
この記事は約 4 分で読めます。 8,446 Views

最近はあまり見かけなくなりましたが、
私の子供の頃は、同じ生地で
着物と羽織を合わせた

アンサンブルの着物が流行していました。

ウールのアンサンブルの着物は、
お正月などに、よく着せられたものです。

懐かしいアンサンブルの着物、
着付けにルールはあるのでしょうか?

Sponsored Links

アンサンブル着物!着付けや着方にルールはある?

アンサンブルの着物は、
同じ布地で着物と羽織を組み合わせたもの。

ウール素材のものが多いですが、
大島などの紬のものもあります。
シーン別に着方を確認していきましょう。

 

 女性がお正月の初詣で着る場合

images

お正月は、冬の寒さ厳しい頃。
ましてや人手が多い神社での初詣となれば、
拝殿にたどり着くまでに、
何時間も並ぶことも。

防寒対策はしっかりしたいものですね。
保温性の高いウールのアンサンブルであれば
比較的暖かくすごせますね。

その上に、さらに、ウールのポンチョやコート
羽織りましょう。
着物の場合は、どうしても、首筋が
露出するので、
風が冷たい日は、首筋から冷えますね。
ウールのマフラーも忘れずに。

ただし、ウールの着物は、
あくまでカジュアルな着物です。

初詣でのあとに、目上の方のお宅に
年始のご挨拶に伺うといっった場合には、
ふさわしい着物とはいえませんので、
ご注意を。

男性の着物の場合

t02200293_0660088012253827367

男性は、着物の上に同じ素材の羽織を
身につけるのが一般的。

洋服でいえば、ジャケット感覚で身につけるので、
室内でもそのまま。
わざわざ脱ぐ必要はありません。

羽織着物が同じ素材の
男性用のアンサンブルは
さながら、スーツのような感覚です。

リクルートスーツではないですが、
紺系やグレー系のものがあれば
ちょっとした場所には、
どこにでも出かけられます。

男性用のアンサンブルを1枚
持っていると便利ですね。

 

 七五三の子供用着物の場合

「七五三用のアンサンブル」
と検索すると様々な着物が出てきますね。

注意しなければ、ならないのは、
子供用のアンサンブルは
カジュアルなもの。
七五三の晴れ着としては、
あまりふさわしくないと思います。

3-02

三歳の女の子は、アンサンブルではなく、
被布コートをまとうとかわいらしいですね。

五歳の男の子なら、羽織と袴
かわいらしさに、りりしさを。

七歳の女の子は、大人の入口の第一歩。
華やかな振袖を着せてあげたいものです。

Sponsored Links

羽織の中の帯の選び方や結び方とは?

羽織を身に着けてしまえば、
帯はあまり見えませんね。

カジュアルに着こなすなら、
半幅帯を締めれば

帯揚げ・帯締めなどもいらず、
帯結びも簡単で、着ていても楽だと思います。

貝の口に結べば、背中もすっきりして
羽織もきれいにみえますね。

もし、羽織を脱ぐ機会があるようならば、
お太鼓帯を結ぶのがよいでしょう。

アンサンブルはカジュアルな着物なので、
名古屋帯の一重太鼓がよくあいますね。

 

ウールのアンサンブルに年齢制限はあるの?

131112_130800

ウールのアンサンブルは、
若い方向けと考えている方が多いようですが
そんなことはありません。
それよりも、似合うか似合わないかが大切。

確かにウールのアンサンブルは、
鮮やかな色使いの格子柄など
大柄なものが多く、
年配の方にはちょっと・・・という
デザインが
多いですね。

でも、紺色ベースの絣模様などは、
落ち着いて見えて、何歳の方が着ても
とっても素敵だと思います。

前にも述べましたが、カジュアルな着物ですから
着ていく場所には注意しましょう。
普段、ジーンズで出かけるような場所であれば
大丈夫ですよ。

お子さん、ご両親・・・家族みんなで
アンサンブルの着物をそろえて
お出かけするのも、素敵ですね。

Sponsored Links



不要な着物を高価買取♪

お家に不要な着物はありませんか?

※実は着物を売った人の実に90%以上の人が
タダ同然の値段で着物を売ってしまっています。

そんなあなたには着物を高価買取してくれる
『着物買取の買取プレミアム』がオススメです。

着物買取プレミアムなら、

・自宅まで無料で出張査定・買取
・帯・帯締め・草履・小物も買取OK
・業界内トップシェア級で信頼できる
・電話対応で面倒な入力必要なし

など着物を処分したい方にはぴったりです。

また今は世界的に日本文化が人気で
着物の需要が
高まっているので
高価買取が期待できます。


\ SNSでシェアしよう! /

WABI×SABIの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

WABI×SABIの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Links



一日一禅(メールマガジン・週刊)

あなたの疲れた心を軽くする「禅語」をメルマガで紹介するサービスです。
禅の心に触れて身も心もリフレッシュ!

下記のフォームに氏名とメールアドレスを入力して下さい。

お名前  
メールアドレス
※メールアドレスの入力間違いが多くなっていますので確認下さいね。※