1. TOP
  2.  華道の資格は履歴書に書いても良い?資格に種類はあるの?

 華道の資格は履歴書に書いても良い?資格に種類はあるの?

華道
この記事は約 4 分で読めます。 3,576 Views

今、日本で転職しようとすると、
必ず提出を求められるのが履歴書です。

そして、「履歴書の書き方」がテーマの本が
数多く出版されています。
決められたフォーマットの中で、
自分の履歴や人柄を
アピールしなければならないので

その書き方にはコツがいるのです。

履歴書には資格欄がありますが、
華道の免状や資格は記載した方が
良いのでしょうか?

履歴書に書いたことで合否が決まるとなると
悩みますよね・・。

Sponsored Links

 

華道の資格は流派によって違う?どれくらいの種類があるの?

222a4f164d5d07bc59c1ae2add0704f8

出典:http://blog.goo.ne.jp/takuju_n

そもそも、華道など、日本の伝統的な稽古事では、
「あなたは、このレベルの技を使って良い」
と段階的に家元にお許しを得る必要があります。

これが、家元制の特徴で、
家元は、この許可を与える権限を持つことで
多くの門人を組織化して、
自らの流儀を維持しているのです。

この「●●をして良い」という免状
資格にあたります。
この段階は各流派で異なり、
呼び名も全く違います。

ただし、どの流派でも
「人に教えても良い」というポイントが
明確に定められています。

池坊は 脇教授三級
小原流は准教授
草月流は4級師範
から人に教えることができます。

ただし、人に教えることができるようになっても
それが最終到達点ではありません。
どの流派にも、さらに上位の資格が用意されています。

それだけ、華道の世界は奥が深いのです。

 

 華道の資格を活かしたい!履歴書には書いても良いの?

s_photo_00096

花にまつわる仕事、
日本の伝統文化に関わる仕事なら、
華道が直接仕事に結びつくので、
履歴書には絶対に記載するべきですよね。

この場合は、たとえお免状のレベルが低くても
「勉強中です」と
アピールできます

花や日本の伝統文化と直接関係ない仕事の場合
履歴書の趣味欄にさりげなく記入するのが
よいでしょう。

「最近、日本の伝統文化に興味を持っていて」
と、面接時の会話のきっかけづくりになる
可能性もありますね。

Sponsored Links

 

履歴書に書く際の注意点は?

bl010-aremoshikashite20140810_tp_v

 

華道の免状は、履歴書の資格欄に
記載するべきでしょうか?

基本的に、応募する仕事に
直接関係のない資格であれば
趣味の欄に記載した方が無難でしょう。

英検や簿記などは2級以上なら履歴書に記載するが
それ以下だと、書かない方が良いと言われています。

つまり、初心者レベルの資格を書いても
「それしかアピールポイントないの?」
と思われてしまうということです。

師範、教授といった
「人に教えられるレベル」のものなら、
例え応募した仕事と直接関係なくても
資格欄に記入しても良いでしょう。

人に教えられるほどに、一つのことを極めることは
どんな仕事にも共通して求められる能力です。
自信をもって、アピールしていきましょう。

人に教えられるレベルまで到達してない方は、
趣味欄に記入しましょう。

ただ、その場合も、ただ「華道」と書くのではなく、
「稽古歴●●年」などと記載しましょう。

資格の名称を書いてもいいのですが、
その流派の関係者以外は、
どの程度の資格なのかわかりません。

それよりは、「●年稽古しました」という方が
伝わりますよね。

 

履歴書を書くことも、花をいけることと同じです。
華道も飾る場所に合わせて、花器を選び、
手元にある花材を組み合わせて
一番美しく見えるようにいけますよね。

履歴書も提出する相手に合わせて、
書くべき資格や趣味を選び、
一番アピールすると思われる内容を
記載していきましょう。

Sponsored Links



不要な着物を高価買取♪

お家に不要な着物はありませんか?

※実は着物を売った人の実に90%以上の人が
タダ同然の値段で着物を売ってしまっています。

そんなあなたには着物を高価買取してくれる
『着物買取の買取プレミアム』がオススメです。

着物買取プレミアムなら、

・自宅まで無料で出張査定・買取
・帯・帯締め・草履・小物も買取OK
・業界内トップシェア級で信頼できる
・電話対応で面倒な入力必要なし

など着物を処分したい方にはぴったりです。

また今は世界的に日本文化が人気で
着物の需要が
高まっているので
高価買取が期待できます。


\ SNSでシェアしよう! /

WABI×SABIの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

WABI×SABIの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Links



一日一禅(メールマガジン・週刊)

あなたの疲れた心を軽くする「禅語」をメルマガで紹介するサービスです。
禅の心に触れて身も心もリフレッシュ!

下記のフォームに氏名とメールアドレスを入力して下さい。

お名前  
メールアドレス
※メールアドレスの入力間違いが多くなっていますので確認下さいね。※