1. TOP
  2. 江戸時代の歌舞伎は地位が低かった?現代とはどう違うの?

江戸時代の歌舞伎は地位が低かった?現代とはどう違うの?

 2016/08/01 歌舞伎 コラム
この記事は約 4 分で読めます。 5,563 Views

現代の歌舞伎役者さんは、
人気もさることながら、
人間国宝に認定される方もいて
尊敬の対象となっています。

そんな役者さんの演じる
歌舞伎を観劇すれば

リッチな気分で
心も弾みますよね。

ところが、歌舞伎が生まれた江戸時代は
歌舞伎の役者さんは、尊敬の対象ではなく、
また、歌舞伎の芝居小屋も
華やかな雰囲気の場所ではなかった
ようなのです。

Sponsored Links

 

歌舞伎は江戸時代はどんな地位だった?

img_6

江戸時代の後半、
悪所と言えば、
遊郭が立ち並ぶ遊里と
歌舞伎の芝居小屋のことを
指しました。

悪所とは、文字通り、「悪」にまつわる場所。
人間の欲望がむき出しになる場所
とでもいいましょうか・・。

江戸時代も前半は、
芝居小屋もそれほど悪い所では
なかったようで、
豪商の奥さん、娘さんが観劇したり、
大奥の女中たちが息抜きに出かけると
いうこともありました。

 

294

 

しかし、江戸時代の後半、
世の中の雰囲気が荒んでくると
歌舞伎も、エロ・グロが主題の
お芝居が増えて、
悪所と呼ばれるように
なっていったようです。

幕末には、歌舞伎は、
いい所のお嬢さんがいく場所では
なくなっていました。

 

 江戸時代の歌舞伎役者は身分が低かったって本当?

身分制度が厳しかった江戸時代。
役者さんは、どういう身分だったの
でしょうか?

芝居では人気の花形役者であっても、
江戸時代初期の頃は、
士農工商の身分より下に属させられて
社会的には卑しめられていたのです。

18世紀に入って、町奉行の裁定で
役者も「良民」の身分を
得ることができました。

人気もあり多額の給金も得ていた役者たちは、
これで、はじめてきちんとした住居を
構えることができるようになったのです。

ただし、その後も江戸幕府は
「風俗を乱す・・」といった理由で
役者の生活態度、住む場所などについて
規制を続けます。

役者たちは、経済的に恵まれていても
社会的には厳しい制限を受けていたのです。

 

Sponsored Links

 

歌舞伎役者は庶民にとってどんな存在だった?

歌舞伎役者は、今でいうアイドルだったと
言って過言ではないでしょう!

 

umeomaru_l

役者の浮世絵は数多く作られましたが、
これは、現代で言うところのブロマイド。
自分の好きな役者の姿を
手元に置いておきたい人や
いち早く、上演されている芝居の情報を
知りたい人が買い求めました。

浮世絵の絵師も、ファン心理を心得ていて、
役者それぞれの個性をとらえながら、
かっこよく見えるスタイルで描いています。

歌舞伎がテーマの浮世絵については、
歌舞伎がテーマの浮世絵!十八番シリーズってどんなもの?
で詳しく説明していますので、是非ご覧ください!

 

歌舞伎役者は、ファッションリーダーでもありました。

60513390

正方形の格子柄を市松模様と呼びますね。
これは、人気役者の佐野川市松
身に着けていた衣装が話題になり、
江戸の女子たちがこぞって、
自分のファッションに取り入れたからとか・・

以来、石畳模様と呼ばれていたのが
市松模様と呼ばれるようになりました。

 

江戸時代と現代の歌舞伎の地位の違いとは?

幕末は、悪所と呼ばれ、
敬遠された歌舞伎ですが、
現代では、世界遺産にも認定されて、
国際的に高く評価されています。

これは、明治時代に、
「日本にもオペラのように
身分の高い人が見に行く芸能が必要だ」
と考えた政府高官が中心になり、
歌舞伎の改良に取り組んだことが
影響しています。

 

c_1_columnImg03

 

井上馨は、歌舞伎を
「天皇陛下もご覧になる高貴な芸能」
と位置付けるために、
明治20年には自邸で天覧劇を催しました。

その後、すぐに井上馨は
失脚してしまうのですが、
これをきっかけに、
歌舞伎の地位は大きく上がりました。

以降、歌舞伎役者が中心になって、
新しい歌舞伎を生みだしたことで、
役者は尊敬され、
歌舞伎は優雅に楽しむ劇という
地位を獲得したのです。

Sponsored Links



家・土地を最高価格で売却する裏ワザ

家・土地を売った人の実に80%以上の人が

『比較』せずに不動産を売ってしまっています。

※家・土地の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
査定額に1000万円以上もの差が出ます。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・素人に不動産の相場なんてわからない
・個人で売買の交渉をする自信がない
・親の急死でとにかく処分したかった
・相続で受け継いだが税金がかかる
・親の遺産で不動産売却の知識がなかった

など、不動産売却の知識がないために
安く買い叩かれているのが現状です。

そんな時は無料の不動産一括見積もりが
オススメ
です。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で家・土地の査定額が
スグにわかる。

・自分で複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を子供の学費・老後の貯蓄に回せる

また下取り相場が見れるので、
知り合いの不動産会社の見積もりで

買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。


1000万円の差が出る不動産見積もりサービスを試してみる




一日一禅(メールマガジン・週刊)

あなたの疲れた心を軽くする「禅語」をメルマガで紹介するサービスです。
禅の心に触れて身も心もリフレッシュ!

下記のフォームに氏名とメールアドレスを入力して下さい。

お名前  
メールアドレス
※メールアドレスの入力間違いが多くなっていますので確認下さいね。※



Sponsored Links

\ SNSでシェアしよう! /

WABI×SABIの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

WABI×SABIの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Links