1. TOP
  2. 紅葉狩の内容は?歌舞伎のあらすじを簡単に紹介!

紅葉狩の内容は?歌舞伎のあらすじを簡単に紹介!

歌舞伎 演目
この記事は約 3 分で読めます。 739 Views
img01_1

紅葉狩の内容は?歌舞伎のあらすじを簡単に紹介!「紅葉狩」は、竹本・長唄・常磐津の3つの音曲によって、
伴奏される舞踊です。

平維茂による信州の戸隠山の鬼女退治を描いた能の作品
河竹黙阿弥が歌舞伎舞踊に書き換え、
名優の誉れ高い9代目の市川團十郎が自ら振り付けをして、
明治20年に初演されました。

当時の團十郎は史実に基づいて演出する「活歴」に
力を入れていたので、維茂の烏帽子や狩衣も
史実に基づいた扮装だったということです。

Sponsored Links

この記事に書いてること♪

あらすじ

img01_1

紅葉が美しく色づいた戸隠山に平維茂
従者の右源太、左源太とともに
紅葉狩にやって来ました。

すると、そこでは、身分の高い女性が
侍女たちとお忍びで訪れており、
宴を開いている様子です。
姫が是非ご一緒にいかがと誘うので、
維茂は宴に加わることにしました。

酒・肴のもてなしに、盃を重ねる維茂。
腰元は舞を舞い、右源太、左源太も
楽しい踊りを披露します。

維茂は、姫にも舞を所望しました。
姫は恥ずかしがりながらも、舞い始め、
やがて二枚の扇を使った華やかな舞いを披露します。

そのうち、酔いしれた維茂はうたた寝をしてしまいます。

姫は何度か様子を窺い、維茂が熟睡していると確認すると
表情を一転させて、従者と山へ姿を消すのでした。

姫と入れ替わりに山の神が現れます。
「この山奥には人を取って喰う鬼がいるのに、
こんなところで寝ていて危ない」
と山の神は杖で突いたり、肩をゆすったり、
維茂らを起こそうとしますが、
一向に目覚める気配がなく、
あきれ返って帰ってしまいました。

夜風にようやく目覚めた維茂は、
姫の正体を見届けようと山奥へ向かいます。

やがて維茂に追われて出てきたのは、
形相凄まじい鬼女でした。

勇敢な維茂も押されてしまいますが、
平家に伝わる名剣小烏丸の力を借り、
鬼神を追い詰めていくのでした。

 

98280_sub01

見どころ

前半の見どころは、お姫様が
二枚の扇を使って優雅に可憐に舞うところ。

後半では、その華やかお姫様が、一転して
とても恐ろしい形相の鬼に変わって再登場して、
維茂に襲いかかるところが見どころです。

姫も鬼も同じ人物が演じるわけですが、
その対比が面白いところです。

Sponsored Links

\ SNSでシェアしよう! /

WABI×SABIの注目記事を受け取ろう

img01_1

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

WABI×SABIの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

蒲生 はな

蒲生 はな

骨董マニアの父の影響で茶道を習い始めて10年以上お稽古を続けています。
しっかり父の趣味は受け継いで、お道具を鑑賞するのが大好き。
貴重な茶の湯の道具を追いかけて、日本全国の美術館・博物館に出かけています。
バラバラとした知識を系統立てようと、通信制の芸術大学で「和の伝統文化」を学んでいます。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 歌舞伎の外郎売りの長せりふが滑舌練習に効果的って本当!?

  • 着物のレトロモダンってどういう意味?定義や決まりはあるの?

  • 着物の絽と紗の違いとは?格や着用シーンの使い分けとは?

  • 成人式の着物の歴史!振袖を着るのが定番になった由来とは?

関連記事

  • 龍虎の内容は?歌舞伎のあらすじを簡単に紹介!

  • 歌舞伎がテーマの浮世絵!十八番シリーズってどんなもの?

  • 児雷也の意味は?歌舞伎のあらすじをわかりやすく解説

  • 陰陽師の歌舞伎版!あらすじはご存知ですか?

  • 野崎村の意味は? 歌舞伎のあらすじををわかりやすく解説

  • 東慶寺花だより 歌舞伎版のあらすじは?