1. TOP
  2. 黒塚の意味は?歌舞伎のあらすじをわかりやすく解説

黒塚の意味は?歌舞伎のあらすじをわかりやすく解説

歌舞伎 演目
この記事は約 3 分で読めます。 1,092 Views
すすき

黒塚の意味は?歌舞伎のあらすじをわかりやすく解説奥州・安達原には、鬼女が旅人を襲い、
人肉を喰らっていたという伝説がありました。
この伝説は文学作品に取り入れられ、
やがて能の「安達原」して集大成されます。

歌舞伎の「黒塚」は、その「安達原」を元にした
舞踊劇です。

昭和14年に二世市川猿之助により初演され、
「猿翁十種」のひとつとして
代々の「猿之助」によって上演を重ねています。
当代の猿之助も、襲名披露時に、黒塚を演じました。

Sponsored Links

 

この記事に書いてること♪

あらすじ

a4354949a9b03799f94c08d5b7c9575c_l

舞台はススキが生い茂る人里離れた場所にたつ粗末な小屋。

そこへ諸国を巡っている僧・祐慶の一行が
宿を求めて訪れました。
粗末な家に住む岩手という名の老女は、
男に捨てられた身の上を語り、
人を恨む気持ちが捨てられないので、
成仏できないだろうと打ち明けると、
祐慶は仏の教えを守れば誰でも成仏できると導きます。
岩手は長年の心の憂いが晴れたと喜びました。

岩手は、小屋の閨の内を覗かないようにと、
堅く言いつけて、裏山に薪を取りに出かけました。

中秋の名月がススキの原を照らす中、
岩手は、救われるということに喜び、
月が映す自分の影と戯れ踊ります。

すすき

ところが老女の留守中に祐慶一行の付人が、
閨を覗いてしまうと、
そこにはたくさんの人骨があったのです。
実は老女は鬼女だったことが明らかになりました。

鬼女は裏切りに憤り、本性をあらわして
祐慶一行に襲いかかりますが、
祈り伏せられてしまうのでした。

 

見どころ

野原に1人住む老婆の寂しいたたずまいと、
鬼女の怒りの凄まじさの
静と動が対照的な舞踊です。

当代の猿之助の襲名披露公演では、
猿之助が岩手を演じました。
「救われた」と気づき月影とともに踊る老婆姿は
可憐な雰囲気を醸し出していたのに対し、
鬼女に変身してからの踊りは、
激しくアクロバティックで、すさまじいものでした。

身軽で踊りのうまい猿之助ならではの
演目といえるでしょう。

Sponsored Links



一日一禅(メールマガジン・週刊)

あなたの疲れた心を軽くする「禅語」をメルマガで紹介するサービスです。
禅の心に触れて身も心もリフレッシュ!

下記のフォームに氏名とメールアドレスを入力して下さい。

お名前  
メールアドレス
※メールアドレスの入力間違いが多くなっていますので確認下さいね。※

\ SNSでシェアしよう! /

WABI×SABIの注目記事を受け取ろう

すすき

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

WABI×SABIの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

蒲生 はな

蒲生 はな

骨董マニアの父の影響で茶道を習い始めて10年以上お稽古を続けています。
しっかり父の趣味は受け継いで、お道具を鑑賞するのが大好き。
貴重な茶の湯の道具を追いかけて、日本全国の美術館・博物館に出かけています。
バラバラとした知識を系統立てようと、通信制の芸術大学で「和の伝統文化」を学んでいます。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 歌舞伎の外郎売りの長せりふが滑舌練習に効果的って本当!?

  • 着物のレトロモダンってどういう意味?定義や決まりはあるの?

  • 着物の絽と紗の違いとは?格や着用シーンの使い分けとは?

  • 成人式の着物の歴史!振袖を着るのが定番になった由来とは?

関連記事

  • 寺子屋の内容は?歌舞伎のあらすじをわかりやすく解説

  • 児雷也の意味は?歌舞伎のあらすじをわかりやすく解説

  • 歌舞伎の助六の意味とは?お寿司の由来は助六の愛人から!?

  • 歌舞伎のあらすじ!河内山の意味を簡単に紹介!

  • 歌舞伎のあらすじ!厳島招檜扇の内容をわかりやすく解説

  • 歌舞伎の演目ランキング!有名で人気がある10の作品とは?