蒲生 はな

着物 着付け

着物と羽織の合わせ方!卒業式の母親にふさわしいのは?

卒業式は親としての喜びの場であるとともに、  子供を祝う為にも厳かな式典。 子供たちが主役で、母親は脇役。 ふさわしい姿で 出席したいものです。 着物も華やかすぎるものでは、 自分が主役になってしまいます。  羽織を合わせて...
着物 着付け

着物の訪問着!コーディネートのコツを着用シーン別で解説

着物1枚に帯3本というように、 着物と帯のコーディネートで 華やかな雰囲気になったり、 落ち着いた雰囲気になったりと変化します。 着お湯シーンにあわせて、着物と帯のコーディネートを 楽しみたいですね!  訪問...
着物 着付け

着物に必要なものは?はじめての着付けで揃えるものリスト!

友達や親戚の結婚披露宴。 せっかくの機会だから着物で出席しようと考えた時に 何を準備したらよいかと迷いませんか? 成人式の振袖などは、お母さんが一式揃えてくれたので 何も悩まなかったけど、 自分ひとりで準備となると何が必要...
着物 収納

着物の保管に欠かせないたとうしって何?効果と使い方を紹介!

着物を購入すれば、必ずたとう紙に包まれて届けられます。 たとう紙にくるんだまま、着物を箪笥にしまっている ご家庭が多いのではないでしょうか? 着物の保管にたとう紙は、 どんな役割をしているのでしょうか? 着物の...
着物 種類

振袖と他の着物の違いとは?成人式以外の着用シーンも紹介!

成人式の振袖姿は、もうすっかり定番になり、 その際に新たに振袖を作ったという方も多いですね。 でも、「せっかくの振袖、次はどこで着ればいいの?」 などという声も・・ 確かに振袖は、普通の着物と比べて 着る機会がなかな...
着物 種類

着物の紋は実家のものを使う?嫁ぎ先と同じに替える!?

今では、家紋を意識するのは、 着物を作るタイミングくらいでしょうか。 どの家でも、家紋はあるものですが、 結婚をしたら、嫁ぎ先と実家、 どちらの家の紋をつけるべきなのでしょうか? 着物に紋を入れる時は実家の家...
着物 種類

着物の草履の選び方!履きやすく歩きやすいポイントとは?

着物を着慣れている方でも、長時間草履を履いていると 足が疲れてしまいますね。 また、着物と帯をバッチリあわせても、 草履が合わないと せっかくの着こなしが 台無しになってしまいます。 自分にのサイズコーディネートにあった草...
着物 種類

着物の染め技法の種類を紹介!織りとの違いはなに?

「織の着物に染の帯」などというように、 着物には、織物と染物と 大きく二種類の布地が使われます。 その染物にも様々な技法があり、 それぞれ美しい着物が 出来上がるのです。 職人の技!着物を染める技法にはどんな種類があ...
着物 種類

着物バッグのおしゃれな合わせ方!ブランドやクラッチはあり?

着物には、どんなバッグを合わせますか? 礼装のときは、金銀の入ったバッグを合わせますが、 紬や小紋などの普段着のおしゃれの着物に合わせるバッグは 少し迷いますよね。 モダンで素敵!着物に合うバッグのおしゃれコーディネートのポ...
着物 収納

ポリエステル着物は洗濯に強い!?洗い方を調べてみた

「洗える着物」として、 ポリエステル製の着物が売られています。 汗をかいても、雨がはねて少し裾が汚れても、 洗濯できる着物なら心強いですよね。 とはいえ、洗濯機でジャブジャブと洗ってしまっても よいものなのでしょうか? ...
着物 種類

着物の帯の選び方!紬の場合の決まりはあるの?

着物1枚に帯3枚 といわれるほど、 着物と帯の組み合わせで、 雰囲気はガラリと変わり コーディネートを楽しめます。 ただ、紬の着物に豪華な袋帯といったように 帯の選び方を間違えてしまうと、 ちょっと恥ずかしいことに・・...
着物 着付け

着物の肌着!裾よけは必須?ワンピースタイプとの違いは?

着物を着用する際に、下着はどんなものをつけていますか? もちろん、何をつけてもいいともいえますが、 襟や足から、チラリと見えることも・・。 また、汗を吸い取るためにも、着物用の肌着、裾除けを 必ずつけた方がいいですよね。 ...
着物 収納

着物の染み抜きやカビ落とし!自分で出来る方法はある?

せっかく素敵な着物をきているときに限って  お茶をこぼしてしまったり、 1年ぶりに箪笥から着物を出してみたら なんだか黄ばみが出ていたり・・・ ということ、ありますよね。 着物のシミや汚れは、すぐに対策をとることが大切で...
着物 着付け

着物の丈の長さ!身長に対してどれくらいが許容範囲?

最近、着物を楽しむ若い女性が増えてきましたね。  おそらくレンタルの着物なのでしょうが 「あら?丈が短い? 」 という方を時々見かけます。 女性の平均身長が高くなった今、 昔の着物だと どうしても 着丈が短くなってしま...
着物 収納

着物の手入れ入門!正絹の着物は着たあとどうするべき?

もともと、正絹でできた着物は、 丁寧に手入れをすれば、 娘、孫と伝えて 長い間着られるもの。 そこまで伝えられなくても、 高価な着物は長く楽しみたいですよね。 そのために、着物の手入れの方法を覚えておきましょう。 ...
歌舞伎 演目

紅葉狩の内容は?歌舞伎のあらすじを簡単に紹介!

「紅葉狩」は、竹本・長唄・常磐津の3つの音曲によって、 伴奏される舞踊です。 平維茂による信州の戸隠山の鬼女退治を描いた能の作品を 河竹黙阿弥が歌舞伎舞踊に書き換え、 名優の誉れ高い9代目の市川團十郎が自ら振り付けをして、 ...
歌舞伎 演目

黒塚の意味は?歌舞伎のあらすじをわかりやすく解説

奥州・安達原には、鬼女が旅人を襲い、 人肉を喰らっていたという伝説がありました。 この伝説は文学作品に取り入れられ、 やがて能の「安達原」して集大成されます。 歌舞伎の「黒塚」は、その「安達原」を元にした 舞踊劇です。 ...
歌舞伎 演目

歌舞伎のあらすじ!河内山の意味を簡単に紹介!

「河内山」は、河竹黙阿弥の作品です。 御数寄屋坊主の河内山宗俊, その弟分の御家人片岡直次郎、 直次郎の馴染みの遊女・三千歳 など6人の悪党を描いた長編が「天衣紛上野初花]で うち、河内山が活躍する場面だけを取り上げたのが ...
歌舞伎 演目

陰陽師の歌舞伎版!あらすじはご存知ですか?

「陰陽師」は、一大ブームを巻き起こした 夢枕獏の人気小説を題材に 2013年に新たに制作された歌舞伎です。 歌舞伎ならではの演出や工夫が凝らされた スケールの大きな話です。 市川染五郎が安倍晴明、市川海老蔵が平将門、 他...
歌舞伎 演目

鈴ヶ森とはどこのこと?歌舞伎のあらすじも紹介!

「鈴ヶ森」は四世鶴屋南北の「浮世柄比翼稲妻稲妻」の 一場面が独立したもので、 1823年に、初演されています。 特段のストーリーがあるわけではないのですが 若々しい美少年が、暗闇で襲いかかる浮浪者たちを バッサ、バッサと切...